ヨットマスターの情報まとめ

ヨットマスターは、ロレックスの中でもラグジュアリーモデルとしての位置づけとなる。海の時計としては、サブマリーナが絶対的に存在する中で、ヨットやクルーザーを楽しむ方向けに、1992年に発表されております。

特徴としては、目盛りが立体的なレリーフになっている点で、視認性とデザイン性に優れたモデルとなっております。発売当初は、金無垢とコンビのみだったり、その後もプラチナやダイヤがあしらわれていたり、高価な印象を与えるモデルです。

それまで、新モデルの発表がしばらくなかったロレックスですが、1992年にこのヨットマスターを発表し、"高級スポーツウォッチ"のとしての存在感をあらためて世に知らしめました。

■価格帯
\2,959,200~\1,058,400

■現行モデル
ヨットマスター REF.116622 :\1,150,000
素材:ステンレス+プラチナ(ロレジウム)

ヨットマスター REF.16623 :\1,200,000
素材:ステンレス/イエローゴールド

ヨットマスター REF.169623 :\850,000
素材:ステンレス/イエローゴールド